スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我をした時の「合目的性」〈その9〉

2011/03/11 Fri

 皆様、おはこんばんちは。Dr.JINです。

 昨日は、悲しい訃報がありました。

【坂上二郎さん死去】
萩本さん涙こらえ「二郎さんは僕だけのもの」


 子供の頃から、コント55号が好きで、『何でそうなるの』とか、見ていました。これ、なんか、私が産まれた頃の作品のようですが、有名な作品ですね。本当、今見ても面白いです。また、坂上二郎さんの歌声も好きでした。是非とも、もう一度、元気な姿でコント55号をやってもらいたかったのですが、脳梗塞の再発で叶わぬ夢となってしまいました。残念です。

萩本欽一さん一問一答「コント55号は幕引きです」

 テレビでも、「勝手に行っちゃって…」と萩本さんが仰っていましたが、萩本さんにとっては最高の相棒だったことだと思います。萩本さんも好きなコメディアンですので、これからも二郎さんの分まで、元気で頑張ってもらいたいです。もしかしたら、二郎さんの最後の握手には、そんな意味も込められたのかも知れませんね。

 坂上二郎さんのご冥福を、心からお祈り申し上げます。



 さて、前々回〈その8〉は、〈その4〉から引き続き、炎症とは何か、について比喩話を行いました。

 その中で、消炎鎮痛剤』などのクスリを続けること、つまり、「【街を静かに】を訴えすぎる社会運動家」が頑張り続けると、余計に街が荒れていく、という話を致しました。

 今回は、炎症に対して、クスリを使うという事が、実際にどんな結果を生むのか、ということを、引き続いて同様な比喩を使って説明していきたいと思います。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 炎症 消炎鎮痛剤 坂上二郎 コント55号

怪我をした時の「合目的性」〈その8〉

2011/03/09 Wed

 皆様、おはこんばんちは。Dr.JINです。

 昨日、肺炎球菌やヒブワクチンが関係した同時接種後の死亡例について、検討会が行われたようですが、結果は以下のようになりました。

 【速報】ワクチン2種、見合わせ継続

 問題なのは、「いずれも接種との明確な因果関係は認められない」としたにも拘らず、更に情報収集が必要だとして、接種を見合わせしたことです。「明確な因果関係が認められない」ということに自信があるのであれば、接種の続行を認めれば良い訳ですし、もしも、どこかに疑問な点があれば、それを直接言えば良いのではないでしょうか。

 それを、曖昧な形で、2週間も先延ばしにするのは、何だかお役所仕事のような感じがして、感心できません。例えば、心疾患のある方には、同時接種は行わない、などの縛りをつけて、続行しながら、データーを集める、という方法もあったかと思われます。その点はとても残念です。



 さて、前回は、〈その4〉から引き続き、炎症とは何か、について比喩話を行いました。

 その中で、消炎鎮痛剤』などのクスリは、言わば、「【街を静かに】を訴えすぎる社会運動家」というようなお話を致しました。

 今回は、炎症に対して、クスリを使うという事が、その後、どういう結果を生むのか、ということを、引き続いて同様な比喩を使って説明していきたいと思います。

続きを読む

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 炎症 消炎鎮痛剤

怪我をした時の「合目的性」〈その7〉

2011/03/08 Tue

 皆様、おはこんばんちは。Dr.JINです。


 外国人(在日韓国人)からの違法献金、ということの理由で、前原さん、外務大臣を辞任しちゃいましたが、一つは、さっさと『泥舟』(いや、『空き缶舟』?)から逃げ出したかった、ような気も致します。予想通り、野党は菅総理の任命責任を衝いてきていますね。

 ただ、気になるのは、マスメディアの報道の仕方です。前原さんが昔から知り合いの在日韓国人の方から、小額の献金を受け取っていた、ということを強調していて、さも、ある意味、仕方が無かった、かのような伝え方です。でも、どうやら、外国人からの献金禁止というのは、政治献金の“いろは”らしいですので、同情の余地は無いようです。

 しかも、昨日もお話しした静岡ナンバー絡みの某脱税企業から献金の話は、全く報道がありません。あるとしても、野田さんや蓮舫さんだけ。彼らに紹介したのが、前原さん、だというのに、これは、何故なのでしょうか。一説には、今回の話が出てきたのには、菅総理周辺も絡んでいるとか…。色んな意味がありそうですね。



 さて、前回は、〈その4〉から引き続き、炎症とは何か、について比喩話の謎解きをさせて頂きました。


 今回は、炎症に対して、クスリを使うという事がどういう意味を持つのか、同じ比喩を使って説明していきたいと思います。

続きを読む

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 炎症 消炎鎮痛剤

怪我をした時の「合目的性」〈その6〉

2011/03/07 Mon

 皆様、おはこんばんちは。Dr.JINです。

 小沢さんの秘書に、暴力団まがいの脅しをかけて、いい加減な「作文」である『供述(していない)調書』にサインをさせてしまった東京地検特捜部ですが、その取り調べの中身が暴露されて、大弱り。証拠能力の無い『供述調書』はさっさと取り下げたものの、残りが、「期ズレ」だけでは、単なる記載ミス程度にしかなりません。いるかどうか定かでない検察審査会判定員が下した『強制起訴』ではありますが、果たして、公判維持で切るのでしょうか。

 一方で、「政治とカネ」の問題は、前原さんと彼が紹介した野田さん・蓮舫さんが、暴力団と関係が深そうな会社から献金を受け取った、という話で大騒ぎ。ここら辺のメンツ、多分、仙谷さんが次期総理にと考えていたご自身の弟子的存在ですから、仙谷さんにとっても痛い話のような気も。誰が漏らしたのか、不明ですが、少なくとも「期ズレ」なんかよりは、よっぽど根が深そうな問題なので、検察にはしっかりと解明してもらいたいものです。あと、小沢さんも受けられた「党員停止」なんかもあるのでしょうか?

 …なんて、書いていたら、外国人からの違法献金、ということの理由で、前原さん、外務大臣を辞任しちゃいました。これで、また、野党は、今度は菅総理の任命責任を衝いてくるのは間違いありません。また、上記のような「企業」献金の話もありますし、まだまだ混乱は続きそうですね。


 さて、前回は、前々回〈その4〉から引き続き、炎症とは何か、について比喩的に話をさせて頂きました。


 今回は、炎症がどういうものか、を少し比喩の内容を解説させて頂きます。

続きを読む

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 炎症 血行 栄養

怪我をした時の「合目的性」〈その5〉

2011/03/06 Sun

 皆様、おはこんばんちは。Dr.JINです。

 昨日、twitterでも呟きましたが、敬愛する安保 徹先生のお話を聴きに行きました。

安保徹講演会_開演前壇上風景

 当日、仕事が一段落してから、時間が無いので、プロテインで腹ごしらえし、会場へ。会場に着いたのは開演の30分前でしたが、もう既に駐車場は満杯の状態で、その頃来た車は、会場からかなり離れた場所に誘導されていました。会場に入った時には、一階席は既に7~8割埋まっていました。

安保徹講演会_開演前会場風景

 駐車場が遠くなっている事もあり、主催者判断で、開演時間を10分以上延長して、安保先生がいよいよ壇上へ。話は、静かな口調なのですが、時折、ユーモアを交え、会場のお客さんの爆笑を誘っていました。

 それにしても、2000名入る会場で一階席は満杯。二階席もかなり埋まっていたかと思います。安保先生の知名度の高さに改めて、感心し、驚かされました。と、同時に、如何に、現在の医療に不安や疑問を抱いている方が多いかという事も認識させられました。

 内容については、また、こちらのブログでも取り上げたいと思いますが、私、Dr.JINも、自分が正しいと考えている健康情報をより広めていくモチベーションが得られました。



 さて、前回は、炎症の正体について話をさせて頂きました。


 今回は、炎症がどういうものか、を少し比喩的にお話しし、そして、その後、そのような場合に『解熱鎮痛剤』のようなクスリを使うとどうなるのか、について考えてみましょう。

続きを読む

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 炎症 血行 栄養

プロフィール

歌い人

Author:歌い人
Dr.JINです。主に、小児科や内科を診ている医師ですが、日常の診療で、薬だけを使うやり方に少々疑問を持っています。

そこで、今回、私自身がお勧めできるような健康情報、例えば、栄養の取り方や日常の過ごし方などを発信していこうと思います。

統合医療・予防医学・アンチエイジング・栄養・ダイエット。
他に、禁煙や医療問題情報などなど、お楽しみに。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
TopsyのRetweetボタン
お手数ですが、数字の書いてあるボタンを押して、その後出てくるウェブぺージの「tweet」ボタンを押して頂きますようお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。