スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人体の合目的性

2010/09/01 Wed

 おはこんばんちは&お久しぶりです。Dr.JINです。

 さて、前回の更新以降、色んなことがありました。菅さんが民主党代表&総理大臣になって、参議院選挙が行われましたが、「脱官僚」路線を撤回して、財務省からの入れ知恵もあったらしく「消費税増税」を声高に強調した結果、民主党は惨敗し、このために、再び「ねじれ国会」となってしまいました。

 でも、その結果、小沢さんら「脱官僚」組が復権する土台が出来、そして、今日、8月31日、ついに小沢一郎さんが、代表選出馬を正式に宣言されたのは、とても嬉しく思っています。これで、日本もようやく、本当の独立国になる可能性が出てきました。

 ただ、これから、小沢さんが、内閣の頂点に立つことで、これまでのようには行動できなくなることが予想される大手マスコミ各社や雇われ政治評論家&似非政治ジャーナリストらからの『ネガティブ・キャンペーン』が始まります。(いや、既に始まっていますが、これから、投票日の9月14日(奇しくも(?)、矢沢栄吉さんの誕生日)まで、更に凄くなることでしょう。)

 でも、『政治とカネ』って、ご自分らがその本丸とも言える『官僚機密費』をもらっている(かどうか)については、一切無視されているのに、良く言えたもんだと思っちゃいますね。



 さて、政治談議も一段落しましたので、本題に入らせて頂きましょう。



 今回のテーマは、チョット大きく、

  人体の合目的

 についてです。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 合目的 栄養 治癒

アンインストール&インストール

2010/05/20 Thu

 こんにちは。Dr.JINです。久しぶりの更新となりますが、皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

 最近、Twitterに嵌ってしまって、ブログの更新が滞っており、済みません。

 ところで、Twitter仲間で、北風小憎夫さん という方(最近は、「親分」と呼んでいます)がいらっしゃいます。

 この方、 ニコチン・アンインストール」 という事を提案されており、

これについて、ご自分でブログも書かれています。


続きを読む

テーマ : 健康で過ごすために
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : タバコ ニコチン

『知っ得栄養学』 タンパク質:その4 ~必要なアミノ酸をどうとるべきか?~

2010/03/26 Fri

 皆さん、おはこんばんちは。久しぶりです。Dr.JINです。

 前回の更新後、パラリンピックは既に終了し、日本は、金3個、銀3個、銅5個と健闘しました。特に、銀メダルとはなりましたが、アイススレッジホッケーでは、優勝候補のカナダを倒して、決勝戦へ進み、そこで惜しくもアメリカには敗れましたが、頑張ったと思います。そのチームのメンバーの半分以上が、諏訪で練習をしておられる長野県出身の方々だということで、同県人としても、とても嬉しく思いました。今後も、頑張ってもらいたいと思います。

 また、22日には、『目からウロコ!の知って得する健康栄養学』第2回目が開催されました。前回よりも、さらにパワフルな講義に、酔いしれ、また、内容の難しさに皆さん、翻弄されていたと思います。この内容につきましては、また、こちらでも取り上げていきたいと思いますので、お楽しみに。

 あと、今日(26日)は、画期的な日になりました。一つは、菅家さんの再審で、完全に無罪が決まりました。この背景には、その当時は、それだけでは明らかな証拠となるようなDNA判定のみを、当時の警察ならびに検事がゴリ押しして、何の罪も無い方を、何十年も拘置して、その方の掛け替えの無い自由を奪った、という点では、とても許されるべきものではありません。菅家さんが無罪が決まってから、カメラに向かって発した「同じような冤罪はこれで終わりにしてほしい」という言葉。彼の魂からの叫びだと思いました。菅家さんの願いを叶えるためには、これ以上、警察・検察・裁判所ら司法の横暴を許してはいけないと思います。そのためには、『取り調べの可視化』は絶対にやり遂げなければならないと考えます。

 もう一つは、総理大臣の記者会見・質疑応答が、「記者クラブ」だけでなく、外国人記者やフリージャーナリストにも開かれたのが、今日の話でした。とても素晴らしいことだと思います。なんでも、「記者クラブ」なんていう時代遅れの制度を持っているのは、日本とガボンだけ、だということです。その意味では、報道の世界においては、やっと、一流国の仲間入り、に一歩近付いたというところでしょう。まだまだ、官房長官や検察庁についても、同様に行っていく必要があります。全ての省庁の記者会見がオープンになって、初めて、『一流国』となれると思います。


 さて、本題に移ります。前回は、
 
人体にとって必要なアミノ酸=必須アミノ酸(不可欠アミノ酸)

 ということで、そのアミノ酸がどういうものがあるか、について、お話しました。

 今回は、その続きとして、では、その必須アミノ酸をどのように摂っていけば良いのか、について学んでいきたいと思います。

続きを読む

テーマ : 健康・元気を究めてハッピーに!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : タンパク質 アミノ酸

『知っ得栄養学』タンパク質(その3) ~必要なアミノ酸とはどんなもの?~

2010/03/20 Sat

 皆さん、こんばんは。Dr.JINです。

 今は、バンクーバーで、パラリンピックをやっていますが、ノルディックスキーで金メダルを取ったようです。それについての鳩山総理大臣のtweetが以下の通りです。

バンクーバー・パラリンピックのノルディックスキー距離男子10キロクラシカル立位において、新田佳浩選手が金メダルを獲得しました。今大会初の金メダルです。本当におめでとうございます。誇りに思います。



 他にも幾つかメダルを取っているようですが、オリンピックと比べては、あまりテレビでもやっていないのが、残念ですね。他に、アイススレッジホッケーでは、男子は決勝に進出しているようで、それは、中継があるようですが。選手のみなさんには、頑張ってもらいたいと思います。


 前回までのおさらいは以下の通りです。


タンパク質における【アミノ酸】の配列は、もともとは、DNAにプログラムされている。


そして、

【アミノ酸】によって、構成されるタンパク質は、それらを構成する【アミノ酸】のうちで、一番量が少ない【アミノ酸】に制限されてしまう。

 そして、その結論として、

 体を作ったり、体内で働いたりするようなタンパク質を充分に作り出すためには、それを構成するために必要な【アミノ酸】もまた、それぞれ充分な量を摂らなければいけない。



ということを話してきました。


 では、実際に、どんな【アミノ酸】を摂っていった方が良いのでしょうか。そのキーワードとしては、
必須アミノ酸という言葉があります。

続きを読む

テーマ : 健康・元気を究めてハッピーに!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : タンパク質 アミノ酸 必須アミノ酸 不可欠アミノ酸

『知っ得栄養学』タンパク質(その2) ~必要なアミノ酸が足りないとどうなる?~

2010/03/16 Tue

 皆さん、おはこんばんちは。Dr.JINです。この「おはこんばんちは」という言葉は、『Dr.スランプ アラレちゃん』のエンディング・テーマから、頂いているつもりですが、一日中使える言葉としては、非常に重宝だと思っています。自分でも、ブログをいつ更新するか分かりませんので、これが一番良いのではないかと思いますので、しばらくは、これで、始めさせて頂きます。





 では、タンパク質の話のつづきに入りましょう。前回は、

 タンパク質における【アミノ酸】の配列は、
もともとは、DNAにプログラムされている


そして、その話から、


 このプログラムに“書いてある”通りに、【アミノ酸】を摂らないとどうなるか

 今日は、これについて考えてみましょう。

 時に、a.b,c,d,e,f,g,h,i,j,k,lという種類のアミノ酸があったと仮定します。


 そして、タンパク質A,B,C,DをつくるためのDNAにコードされているアミノ酸配列が、以下のようだったとします。

 タンパク質A:a-b-c-d-e-f
 タンパク質B:g-h-i-j-k-l
 タンパク質C:a-c-e-g-i-k
 タンパク質D:b-d-f-h-j-l



 では、問題です。

 もしも、アミノ酸の量が、それぞれ、aが13分子、bが14分子、cが12分子、dが15分子、eが10分子、fが17分子、gが9分子、hが19分子、iが7分子、jが16分子、kが8分子、lが20分子、だけあるとした場合、タンパク質A,B,C,Dをそれぞれ何分子ずつ作ることができるでしょうか。



 では、シンキング・タ~イム!








 では、答えは、
  …
  …
  …
  …
  …
  …
  …

 また、明日追加します。以上、Dr.JINでした。

続きを読む

テーマ : 健康・元気を究めてハッピーに!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 栄養 タンパク質 アミノ酸 DNA

プロフィール

歌い人

Author:歌い人
Dr.JINです。主に、小児科や内科を診ている医師ですが、日常の診療で、薬だけを使うやり方に少々疑問を持っています。

そこで、今回、私自身がお勧めできるような健康情報、例えば、栄養の取り方や日常の過ごし方などを発信していこうと思います。

統合医療・予防医学・アンチエイジング・栄養・ダイエット。
他に、禁煙や医療問題情報などなど、お楽しみに。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
TopsyのRetweetボタン
お手数ですが、数字の書いてあるボタンを押して、その後出てくるウェブぺージの「tweet」ボタンを押して頂きますようお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。