スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我をした時の「合目的性」〈その1〉

2011/03/02 Wed

 おはこんばんちは。Dr.JINです。

 昨日の未明に、衆議院では、予算案が強行採決されました。そして、その際、元々の「民主党」のマニフェストを大事と思う、衆議院全国比例区の16名が欠席しました。そんな状態に困り、怒り狂った民主党の現執行部は、その罰として、その中心となる方1名のみを除名処分という話に。菅さんら失行部としてはその方を切ることによって、残りの15名を引き入れたいという考えなのでしょうが、そううまくいくでしょうか?

 …弾圧されると、その弾圧された側は、その政権のやり方に対してより反抗心が強くなる、ということは、エジプトなどの例を見ても明らかですよね。

 おまけに、今入った速報によると、西岡参議院議長が、衆議院で可決(ある意味、強行採決)された予算案を受け取らないと表明されたそうです。そんな訳で、参議院の予算委員会は今日は無し。憲法では、「参議院が受け取ってから」30日で自動成立ですが、参議院自体が受け取らなければ、年度内での成立はほぼ不可能ということになります。確かに、財源となる「公債特例法案」等の予算関連法案が一緒じゃなきゃ意味はありませんものね。菅政権には更なる打撃!となるに違いありません。ここ数日で、大きな展開があるかもしれませんね。


 さて、昨日、

 人体の合目的性

 について、お話ししましたが、今日は幾つかの実例を挙げてみましょう。

 前回『人体の合目的性』の例として、

 人体は、治癒を促進するように、環境を整える

 という話をいたしました。


 どんな感じに環境を整えるのでしょうか。今日は、その一例を挙げてみましょう。


 例えば、何か怪我をして、スリ傷や切り傷を作ったとします。その傷を治す際には、どんな環境となるでしょうか。


 傷を治すためには、そこを正常な細胞で埋めることが必要となります。正常な細胞を作るためには、その細胞を作るための十分な栄養成分をその部分に供給してあげることが要求されます。そのような栄養成分を運ぶためには、血管の中の血液の流れが増加する、つまり、血行が良くなることが必要です。

 つまり、傷を治すためには、その部分の血行が良くなる、という環境づくりが必要、ということになります。

 では、そんな時、通常はどんな症状が起こるでしょうか。この続きは、次回〈その2〉でお話ししたいと思います。


 では、また。Dr.JINでした。

スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 栄養 血行

コメント

Secret

プロフィール

歌い人

Author:歌い人
Dr.JINです。主に、小児科や内科を診ている医師ですが、日常の診療で、薬だけを使うやり方に少々疑問を持っています。

そこで、今回、私自身がお勧めできるような健康情報、例えば、栄養の取り方や日常の過ごし方などを発信していこうと思います。

統合医療・予防医学・アンチエイジング・栄養・ダイエット。
他に、禁煙や医療問題情報などなど、お楽しみに。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
TopsyのRetweetボタン
お手数ですが、数字の書いてあるボタンを押して、その後出てくるウェブぺージの「tweet」ボタンを押して頂きますようお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。