スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災に際して【災害医療・原発情報】その21~低線量率放射線

2011/04/02 Sat

 皆様、おはこんばんちは。Dr.JINです。

 前回、

 「原発関連では、飯館村において、日本政府とIAEAの見解が違っているようですが、次回はこれについて、考えてみます。」

 という風にお話ししましたが、ちょっと、別にお話ししたい事ができました。というのは、そちらの方が、多少なりとも未来が明るいから、です。

 話を始める前に、少し前のこのニュースから。



宇宙帰りのサクラ異変…なぜか、発芽・急成長

 地上350キロ・メートルの国際宇宙ステーション(ISS)で2008年11月から8か月半、保管した桜の種を、地上へ持ち帰って植えたところ、発芽しないはずの種が芽を出すなど、異変が相次いでいることがわかった。

 原因は不明だが、無重力で放射線の強い宇宙環境で、遺伝子の突然変異や、細胞が活性化したなどの見方もある。

 宇宙を旅した桜の種は、北海道から沖縄まで13地域の子供たちが集めた名木14種類。このうち岐阜市の中将姫(ちゅうじょうひめ)誓願桜(せいがんざく ら)は、樹齢1200年と言われるヤマザクラの一種で、米粒ほどの小さな種は、地元の保存会などがまいても発芽せず、接ぎ木でしか増やせなかった。

 保存会が種265粒を宇宙に送り、248粒をまいたところ、昨年春に2粒が発芽した。このうち、10センチの苗木に成長した1本は、葉の遺伝子の簡易鑑定で「他の桜の種が混入したのではなく、誓願桜の可能性が高い」と判定された。

 岡山県では、通常は1年に50センチ程度しか伸びない真庭市の醍醐桜(だいござくら)10本が、昨年春に発芽して、今は90センチ以上。うち1本は 160センチを超えた。高知県佐川町では、1年に約30センチしか伸びないはずの稚木桜(わかきのさくら)が、約1年で最高135センチに成長した。





 東大医科学研究所の稲 恭宏(いな やすひろ)博士によると、これらは、低線量率放射線が成せる技だと言います。では、低線量率放射線とは、一体何でしょうか。

 博士の話によると、世界中には、「ラムサール条約」で有名なラムサール地方を始めとして、普段から自然放射線濃度が高い場所がある、ということです。そして、実際に、そのような高自然放射線のある地域では、感染症に罹患しにくいなどの良い作用も認められているようです。

 そこで、稲博士は、その考えから、「低線量率放射線療法」なるものを行っているようです。言ってみれば、太陽光を浴びる事によって起こるホルミシス効果と同じようなものでしょうか。

 興味を強く持ったので、実際に、稲博士の講演会をYouTubeで聴いてみました。以下に、示します。

 
 

 


 


 


 


 


 (上記が埋め込み拒否になっていますので、以下に、リンクを入れます。↓↓

動画を管理している方が、埋め込みを拒否されているようです。

 ですので、改めまして、全てのリンク先をどうぞ。

 福島原発事故の医学的科学的真実:
  稲 恭宏博士 緊急特別講演 1
  稲 恭宏博士 緊急特別講演 2
  稲 恭宏博士 緊急特別講演 3
  稲 恭宏博士 緊急特別講演 4
  稲 恭宏博士 緊急特別講演 5
  稲 恭宏博士 緊急特別講演 6                )




 私自身も、上記の話については、完全に納得はしておりません。でも、もしも、低線量率放射線によって、良い効果の方が強いとすれば、現在起きている風評被害も無くなりますし、福島県の農業はますます発展していく事ができます。また、現在、問題になっている福島第一原子力発電所の問題についても、以前お話ししましたが、「オナラ」はいくら出しても、「ウンチ」さえ出さなければ、問題が無い、という話になり、とても気持ち的に楽になり、良い事づくめです。

 ただ、そうは言っても、今後、博士の論文等を検証していく事は大事だと思います。上の中で、具体的に何を言っておられるのかなど、については次回にしたいと思います。


 では、また。Dr.JINでした。
スポンサーサイト

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 地震 災害時 医療 原子力発電所 放射線 低線量率 ホルミシス効果

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

プロフィール

歌い人

Author:歌い人
Dr.JINです。主に、小児科や内科を診ている医師ですが、日常の診療で、薬だけを使うやり方に少々疑問を持っています。

そこで、今回、私自身がお勧めできるような健康情報、例えば、栄養の取り方や日常の過ごし方などを発信していこうと思います。

統合医療・予防医学・アンチエイジング・栄養・ダイエット。
他に、禁煙や医療問題情報などなど、お楽しみに。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
TopsyのRetweetボタン
お手数ですが、数字の書いてあるボタンを押して、その後出てくるウェブぺージの「tweet」ボタンを押して頂きますようお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。