スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災に際して【災害医療・原発情報】その32~人工放射線核種から身を守る その3

2011/04/24 Sun

 皆さん、おはこんにちは。Dr.JINです。

 前回までお話ししたのは、

人工放射線核種による内部被曝こそが、問題

であり、そして、その人工放射線核種は言ってみれば、

『ホコリ』のようなものと例えてみた場合、

その『ホコリ』が地面にどの程度降っているのか

ということが、大きな問題である、という話をさせて頂きました。


 そして、その地面にどの程度降っているのか、ということを、

日本独自の方法ではなく、できるだけ、国際的な基準で計測し、

その上で、

その計測結果を正確に報告する

という事が、

日本のみでなく、世界的な風評被害も含めて、大事になる

という意味のお話をさせて頂きました。(風評被害は、前回は言っていなかったかも(笑))



 では、実際に、どのように、対処していけば良いのでしょうか?


 上でも言いましたが、

人工放射線核種とは、言わば、目に見えない『ホコリ』のようなもの

であり、それが、空中に漂い、最終的には、

『ホコリ』みたいなものが、地面に降り積もっていっているわけです。 


 そうすると、その地面に積もった『ホコリ』を取る方法を考えればよいことになります。

その方法としては、例えば、

『ホコリ』=人工放射線核種が積もっている土を

表面から1cm程削り取ってあげる


なんてことが上げられます。それは、

畑だろうが、公園だろうが、土がある地面

であれば適用可能だと思います。でも、しばらく経てば、

『ホコリ』が土の中に染み込んでいって(つまり、放射能に汚染されて)

しまうので、やるとすれば、早い方が良いと思います。


 もしも、これから、

大きな放射性物質の放出(水素爆発など圧力容器や格納容器の大幅な決壊)

さえ無ければ、更に、

大量の人工放射線核種が空中に舞い、再び、地面が汚染される

可能性は少ないでしょう。つまり、今のうちに、

土の表面を削る方法で、除染

をしておけば、早いうちに、住民や子供達が再び外で遊べるようになる可能性が増えてきます。


 なお、舗装された道路なら、

水で洗えば、比較的簡単に『ホコリ』は落とす事ができそうです。

(その際、汚れてしまった水をしっかり管理する事も大事になりますが。)




 つまり、まずは、少しでも早く安心して住める状況を作り出すために、できる限り、

人工放射線核種という名の『ホコリ』

を様々な方法を使って、除去(除染)する


ことが重要である、という話をさせて頂きました。


では、その上で、何をやっていけば良いでしょうか?それは次回に回させて頂きます。
  


 以上、Dr.JINでした。それでは、また。



スポンサーサイト

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 地震 災害時 医療 原子力発電所 放射線

コメント

Secret

プロフィール

歌い人

Author:歌い人
Dr.JINです。主に、小児科や内科を診ている医師ですが、日常の診療で、薬だけを使うやり方に少々疑問を持っています。

そこで、今回、私自身がお勧めできるような健康情報、例えば、栄養の取り方や日常の過ごし方などを発信していこうと思います。

統合医療・予防医学・アンチエイジング・栄養・ダイエット。
他に、禁煙や医療問題情報などなど、お楽しみに。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
TopsyのRetweetボタン
お手数ですが、数字の書いてあるボタンを押して、その後出てくるウェブぺージの「tweet」ボタンを押して頂きますようお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。